宮城県仙台~石巻そして岩手県へ向かい「わんこそば」を食べる

「N-BOXで日本一周企画」
大阪→愛知→岐阜→静岡→山形→神奈川→東京→茨城→栃木→福島→宮城→岩手←宮城と岩手に行った際の記事です。

この記事は前回の記事福島県会津若松に行ったら食べたい絶品のソースカツ丼と喜多方ラーメンの続きとなっていますので、もし読んでいない方は先に上記の記事を読んでいただければと思います。

宮城県仙台~石巻

仙台と石巻のちょうど真ん中ぐらいの場所に歴史感溢れる温泉があったので入って見る事に浴槽は1つしかありませんが、ヒノキの香りが漂う良い温泉でした。


↑歴史ある温泉(500円)

その後に東日本大震災の被災地である石巻へ向かいました。

石巻には震災伝承スペースや震災に関する資料館がいくつかあり、それを見て周りました。僕が石巻に行った2018年には、道路や街に目立った震災の後などはないように思えましたが、当時の震災VTRなどを見るとやはりすごい規模の震災です。

現在は石巻を歩きながら使えるアプリで、今いる場所が震災当初はどんな様子だったのか、そして将来的にはどうなっていくのかが分かるARアプリなどもリリースされているので、そちらをインストールしてから石巻を歩くと良く分かると思います

穴子丼が美味しすぎる。


↑謎のカメラ目線

その後川沿いを走って、岩手県の平泉駅周辺へ向かいます。

岩手県平泉駅前のわんこそばに挑戦


わんこそばをどれだけ食べれるのかと言う事で、2人で対決しました。勝敗は上の動画を見ていただけると分かります。

わんこそばって本当に1つのお椀に少ししかそばが入っていないので、無限に食べれそうな気がするのですが、全然そんな事ないと言う。なんならお腹より先にそばの味に嫌気がさして来ます。

ただこのわんこそば食べ放題ではなく、4皿目(1皿お椀12個)から追加には料金がかかるので最終的にお会計が6000円を超えると言う…そばでこの金額は初めて

この翌日は混浴風呂へ向かいます!

旅をしながら仕事をする方法


日本一周をしている最中に「なんで日本一周出来るんですか?」「お金はどうしてるんですか?」「仕事あったら無理じゃないですか?」と言う質問をたくさんいただきましたので、旅をしながら仕事をする方法をお教えします。

詳しくはコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

N-BOXで車中泊&キャンプしながらカップルで日本一周

キャンプ初心者の僕がテントを購入する際に気をつけたポイント

秋田県道の駅「岩城アイランドパーク」で大きなタコ足を購入してキャンプ飯

キャンプ初心者の方必見!テントと一緒に購入したいキャンプグッズ5個

栃木県の世界遺産「日光東照宮」観光からチーズトースト作り

新潟〜群馬「草津温泉」で無料で入れる外湯を満喫する