青森県で絶品ホタテを探しておばあちゃんに聞き込みしてみた

「N-BOXで日本一周企画」
大阪→愛知→岐阜→静岡→山形→神奈川→東京→茨城→栃木→福島→宮城→岩手→青森←青森県に行った際の記事になります。

この記事は前回の記事青森県で偶然立ち寄ったナミキ牧場のご飯とジェラートが美味しいの続きとなっていますので、もし読んでいない方は先に上記の記事を読んでいただければと思います。

青森と言えばりんご

JR青森駅のすぐ近くにある「A-factory」と言う店の中にりんごが沢山並んでいたので、3つりんごを購入して、効きりんごしてみました。この「A-factory」の中にはりんごの他にも青森のお土産が沢山並んでいて、レストラン、カフェも併設されているおしゃれなスペースです。

りんごの味は見事にどれも違うので、簡単に当てる事ができます。

青森と言えばホタテ

青森市内に宿泊して、次の日にホタテを購入して、持参しているコンロで網焼きしたいと思い探しに行く事にしました。まず1番初めにに向かったのが、青森県市役所の地下一階にある「アウガ新鮮市場」へ向かいます。


↑なぜ市役所の下に海鮮市場が?

そして驚きなのが、地下一階は海鮮市場なので特有の生臭い匂いがするのですが、1階の市役所は全然匂いがしないのです。


↑ホタテ発見

ホタテを発見したのですが、なぜか購入せずとりあえずお腹が空いたと言う事で、「りんご箱」で昼食を取る事にしました。


↑津軽三味線を聴きながらご飯を食べられる


↑青森の郷土料理

網焼きするために生のホタテを探しに行ったはずが、すでに調理されているホタテを食べてしまった事によって、ホタテを探す、ホタテを買うモチベーションが著しく低下してしまったので、時間を空けるためにも結局見つけたホタテを買わずに海辺で「本物のホタテ」を探す事にしました。何を持って本物とするかは良くわかりませんが…笑

とりあえず青森市内から青森の先端に移動して行ったのですが、ホタテが見事にみつからず困り果てたので、この周辺のおばあちゃんに聞き込みしてみてみる事に

↑結果はこちらの動画で

↑これでもかと言うぐらい透き通った海

この後五所川原で銭湯に行ってこの日は終了

日本一有名な秋田県「わさお」に会いに行く

数多くのテレビや映画化もされている秋田県「わさお」に会いに行きました。


↑わさお


↑焼きイカ(500円)

わさおの家はイカ屋さんと言う事もあり、焼きイカを1つ購入したのですが、これを食べ終わった後美味しすぎて、もう1パック買ってしまいました。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

N-BOXで車中泊&キャンプしながらカップルで日本一周

栃木県の世界遺産「日光東照宮」観光からチーズトースト作り

青森県の不老不死温泉でついに混浴成功?!

青森県で偶然立ち寄ったナミキ牧場のご飯とジェラートが美味しい

富山県の「相倉合掌造り」と岐阜県の「白川郷」どちら共に行って比較してみた

富山県「きっときと市場」でホタテを購入して浜焼きにしてみた