WordPressでサイトを10個以上作った経験上エックスサーバーがオススメな理由

はじめに

どうもkazumario(@kazumario1214)です。

WordPressでサイトを作成する場合、サーバーをどのサーバーにするかは迷うところではあります。僕は「ワードプレスサイトを1万円【特典付き】で作成します」と言うサービスをやっていて今まで10件以上WordPressでサイトを作成してきたのですが、依頼を受けた時はいつもサーバーはエックスサーバーを勧めています。

また僕自身も他のサーバーを使用して比べて見た結果やはりエックスサーバーが良いなと言うところに落ち着くのです。これからブロガーになりたい方やサイトを作成してアフィリエイトを始めたいと言う方に、特に聞いていただきたいのですが

サーバーとドメインはアフィリエイトを始める際の唯一の初期費用です。

なので本気で始めようと思っている方にこそエックスサーバーをオススメします。

この記事ではなぜWordPressでサイトを作成するのはエックスサーバーがオススメなのかと言うところをご説明したいと思います。

WordPressサイトを作成するのにエックスサーバーがオススメな理由

  • キャンペーン時はドメインが1個無料でもらえる
  • サイトスピードが早く、サーバーが落ちることも少ない
  • https化に必要な証明が無料
  • サイト(データベース)を50個まで追加できる

とメリットはたくさんあるのですが、簡単に1ずつ説明していきたいと思います。

キャンペーン時はドメインが1つ無料でもらえる

 

こんな風にエックスサーバーで新規契約するとドメインが1つ無料でもらえると言うキャンペーンがほぼ1年間ずっとやっています。通常サーバー契約費用とドメインの契約費用は別なのですが、このキャンペーン期間中に契約すれば無料でもらえるのです。

これによる大きなメリットは2つ

  • 料金が抑えられること
  • 管理が楽になること
  • エックスサーバーで取得したドメインはhttps化が無料

ドメインは取得するドメイン名にもよりますが、お名前.comで検索したところ1年間で1000円前後(.comの場合)の料金がかかります。1000円前後なので月割りにするとそこまで大きな金額ではありませんが、ずっと無料なので10年使用すれば1万円の差が出ます。

普通にドメインを取得しただいたいの場合はhttp://から始まるのですが、これでもサイトを見ることはできます。しかしついこないだgoogleがhttps化していないサイトには

このようなびっくりマークをつけるようになり「このサイトへの接続は保護されていません」と表示されるようになりました。https化しているサイトとhttps化していないサイトでは検索順位にも影響すると言われていて、https化の重要性がますます上がっています。

そのhttps化が無料でできると言うメリットもあります。

そしてもう1つこちらの方が大きいのですが、どちらも同じ管理画面なので管理が楽になり、そしてサイトを開設する際のネームサーバーの設定が不要になります。簡単に言うとサイトを開設する際の面倒な初期設定が必要なくなり、WordPressのサイトを作成するのがとても簡単になると考えていただければ大丈夫です。

さらにドメインの更新もなくサーバーを利用している間はずっと無料なのです。ドメインを更新し忘れたりするとサイト自体が見れなくなってしまったりするので、この更新の手間が減ることや管理が楽になると言う点は非常に大きいメリットだと言えます。

サイトスピードが早く、サーバーが落ちることも少ない

実際にロリポップで作成したサイトとエックスサーバーで作ったサイトスピードを検証した結果数値としてやはりかなり差がでることが判明しました。

↓ロリポップ

 

↓エックスサーバー

100点が満点でどちらも赤である事に変わりはありませんがエックスサーバーはどちらも50を超えています。さらにこのケースの場合ロリポップではサイト1つに対してエックスサーバーはサイト2つ運営していて、ロリポップのサイトはページスピードを上げる対策をしたのにも関わらず数ヶ月でこの数値になりました…

詳しくはこちらの記事→「ロリポップでワードプレスのサイトを作成すると重くなるのか試してみた

サイト(データベース)を50個まで追加できる

これからサイトを追加していきたい場合でも、サイトを50個まで追加することができます。1つ目のサイトを作成したあとに「何か違う趣旨のサイト追加したい」と思った場合や「何かに特化したサイトを作成したい」と思った場合に2つ目以降のサイトはドメインを取得するだけで、サイトが作成できるのです。

その他にもメリットはありますので詳しくは→エックスサーバー公式サイトで確認する

サーバーのサービス終了を経験して思ったこと

WordPressのことなんか全く分からずに最初にサイトを作成した時に、使用していたレンタルサーバーがサービスを終了したことがあり、月間で70000pvは超えていたのですが、そのサービス終了と共に僕はサーバーの引っ越しを行わなければなくなりました。

当時サイトをマルチドメイン化していまして、マルチドメインとは何かと言うと、例えばこのサイトのドメイン「kazumario.com」がメインドメインだとします。「kazumario◯◯◯.com」この◯◯◯の部分に好きなドメインを入れて、サイトを複数運営することをマルチドメイン化している状態言います。

こうすることによってドメインの取得は1つでも複数サイトが運営できるようになる訳です。簡単な話ドメインの料金をケチった訳です。

そして不運にもメインのドメインではない方がアクセスを上げたことによって、どうすれば良いのかが分からないけど運営はできているので、この状態のまま続けていても大丈夫だろうと思っていた矢先サーバーのサービス終了が言い渡された訳です。と同時に僕も終了しました。

通常であればサーバーの引っ越しができるはずのサイトが、マルチドメインの引っ越しの仕方が分からず、メインのみを引っ越しすることは割と簡単にできるのですが、マルチドメインとなると格段に難易度が上がり「サービス終了までは2週間」できる限りで策を模索しました。と言うか急すぎる、もうちょっと余裕をもって終了してくれと思いましたが、結果はタイムオーバーになりました。

時間がなかったのでデータだけはバックアップをとっておいて、新規ドメイン新規サーバーでサイトを作り直してデータだけ移しましたがサイトのアクセスは0からです。もちろん今まで入ってきていたアフィリエイト収入も0になりました。こんなことがあり、それから僕はしっかりと自分でレンタルサーバーについて調べ

絶対的に信頼がありサービスを急に中止したりしないサーバーを選ぶ必要があると考えました。

これまで積み上げたものがいきなり0に帰るのはとても耐え難いからです。その結論が記事最初に説明したメリットがあり、数多くのプロブロガーも使用している

エックスサーバーだったと言う訳です。

エックスサーバーについて詳しくはコチラ

まとめ

これからWordPressでサイトを作成して、アフィリエイトやプロブロガーを目指すみなさんには心からエックスサーバーをオススメします。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワードプレスサイトの作り方マニュアル!たった1時間でワードプレスは開設できる

ブログアフィリエイトで月3万円稼ぐ副業マニュアル

WordPressで個人サイトまたはブログを作成したいなら退職会議にご依頼を

WordPressサイトをhttps化するのはプラグインで簡単!そのやり方は?

FTPでアップロード?面倒な事はなしでWordPressをインストールする超簡単...

WordPressでサイトを10個以上作成した僕がおすすめするプラグイン9個