今日から始められる副業!月3万円の収入を目標にブログを開設しよう

「副業はしてみたいけど、どんな副業を始めたら良いか分からん…」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?副業って時間が決められているし、いきなり在庫100個抱えるみたいなリスクも取れないと思います。今回の記事では、ほぼリスク無しで収入を作ることが出来るブログの開設について、ご説明して行きたいと思います。

どうやってブログで収入を得るのか?

簡単に言うと「広告収入」です。TVはタレント費用、企画費用、機材費用など大きなお金がかかるにも関わらず、なぜ無料で見れているのかを知っている人は多いと思います。それは、TVCMのおかげです、言わば企業からの広告宣伝費でTV番組は放送されています。

それと同じで、ブログに広告を貼り付けます。超簡単な例をあげると1つ5000円の商品を販売したら、紹介手数料として900円自分に入ると言うような感じです。

ニキビ予防の洗顔を探しているとします。そう言った人は「ニキビ 洗顔」などで検索するでしょう。一度検索して見てください。めちゃくちゃ洗顔に関する記事が出てきます。もうお分かりかと思いますが、それらが収入を得る方法です。

これを「アフィリエイト」と呼びます。

リスク無しと言ったが初期費用は多少発生する

初期費用無しでも「はてなブログ」や「アメブロ」などで無料で開設することが出来ますが、あまりおすすめしません。何故かと言うと下記の理由が挙げられます。

無料で作成した場合広告が貼られる

無料で作成した場合はブログサービス側が広告を貼り付けるので、あなたが貼れる広告が少なくなるか、もしくはあなたの広告を貼れない場合もあります。

制約がある

アフィリエイトが禁止だったり、制限があったりと色々な規約があります。

あと独自ドメインではない場合同じページに表示されるのは1ドメインまでになり、アメブロで例えば美容グッズの記事をあなたが書いていたとしても、「美容グッズ」と言うワードで検索され1ページ目に他のアメーバブログが載っている場合は違う内容でも同じアメーバブログが1ページ目に来ることはありません。

サイトが潰れる可能性がある

ブログサービスを使用すると自分のサイトにはなりません。あまりないと思いますが例えばブログサービスの終了だったり、利用規約違反によるサイト閉鎖だったを自分ではない第三者に行われる可能性があります。

一般的にはこのような理由であなたが検索して見ているサイトや、人気ブロガーなどは無料ではない方法でブログが作成されています。

だからWordPressでのブログ開設がおすすめ

WordPress(ワードプレス)とはどういったものか?と聞かれて一言で答えるなら、

サイトを作るためのソフト

と言えば分かりやすいかもしれません。今見ていただいているこのサイトもWordPressを使って作成されています。「WordPressでサイトを作成するとお金がかかる」と思っている人も多いと思いますが、半分正解で半分は不正解です。

WordPressの利用に費用がかかる訳ではなく、WordPressのデータ、つまりサイトを構築するためのデータを預けておくレンタルサーバーの契約とドメイン(URL)の取得にお金がかかります。

結果的に「お金がかかる」と言うところは正解なのですが、WordPress自体は無料で利用することが可能です。

実際にかかる費用と内訳は?

  • レンタルサーバー費用
  • 独自ドメイン費用

この2つの費用が必要です。どちらとも取得すると僕の場合はトータルで16200円/年(2年目からは12,960円)かかりました。(エックスサーバーで契約した場合)

もう少し安く抑えることは可能ですが、レンタルサーバーと独自ドメインはブログを始める際の唯一の初期費用です。なので本気で始めようと思っている方にこそエックスサーバーをオススメします。

エックスサーバーには「スタンダード」「プレミアム」「プロ」の3つのプランがあり、個人レベルのサイトでこれから始めるのであれば「スタンダード」で初めても十分すぎるスペックです。上記の金額はスタンダードの料金になります。

WordPressでサイトを10個以上作った経験上エックスサーバーがオススメな理由の記事に詳しい内容は書いてありますが、エックスサーバーでサーバーを契約した場合は、ドメインが無料で取得出来ますので、上記の価格に「レンタルサーバー費用」と「ドメイン費用」が含まれています。エックスサーバーの公式サイトはこちら

ブログの開設って難しそう


冗談抜きで、多く見積もっても1時間以内には開設することが可能です。多少慣れている人なら10分~15分ぐらいで完了します。なのでこの記事を読み終わった1時間後には、自分のブログを開設できちゃってます。

これから説明して行く方法は、エックスサーバーでブログを作成する方法となります。またこれから先は内容と画像だけ見ても意味不明な内容となっていますので、エックスサーバーの契約後に一緒に進めて行くと、サイトが完成できると言う内容です。他のレンタルサーバーの場合は手法が異なりますので、ご注意ください。

エックスサーバーの公式サイトはこちら

1.ドメインを取得する

エックスサーバーに登録が完了して支払いが済むと管理画面に「プレゼントドメイン」もしくは「キャンペーンドメイン」の文字があるのでそこをクリックするとドメインを申請できます。好きな英数字を入力してURLの末を「.com」などから選択します。


キャンペーンで取得したドメインは管理画面でこのように表示されます。

2.ドメイン設定


↑ドメインを取得し終わったら「サーバーパネル」のログインを押します。


↑ログインを押すと画面が切り替わるので「ドメイン設定」をクリック


↑ドメイン設定の画面が出てくるので先ほど取得したドメインを枠内に打ち込み「ドメイン設定の追加(確認)」をクリック

3.WordPressのインストール


↑次に自動インストールをクリックします。


↑自動インストールすると先ほど追加したドメインが出てきますので「選択する」をクリック


↑「選択する」をクリックすると自動インストールの画面が出てくるので1(プログラムのインストール)→2(インストール設定)の順番にクリックしてください。


↑「インストールの設定」をクリックするとブログ名や、ユーザー名を入力するページがあります。ユーザー名以外は後で変更が可能なのですが、ユーザー名だけは変更ができないので慎重に決めましょう。入力が終わったら「インストール(確認)」を押してください。

ブログの開設完了

以上でブログの開設は完了となります。インストールを完了するとワードプレス管理画面のURLが画面上に表示されるのでそのページをブックマークしてからアクセスしてください。

ワードプレスサイトの開設には数時間かかることがあるので、すぐには表示されませんが遅くても1日待った後にアクセスすれば完了しています。

まとめ

以上でサイトの開設は完了になります。このように手順通り進めていけば、この記事を読んだ後すぐに、今日から自分のサイトを作成することが可能です。何か新しいことを始めたい方や、副業を始めたい方は、是非挑戦してみてください!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

YouTubeにはどんな機材や編集ソフトがおすすめ?実際に使用してるものを紹介

Amazonプライム月額325円で出来る事が多すぎて加入は避けられない

誰でも習得出来てすぐに使える!セールスライティングのテンプレート

BASE(ベイス)を使って超クリエイティブなTシャツを作成してみた。

職業旅人【World Travel】についての疑問点と書籍を持っていない現段階で...

人工知能ロボットのPepper(ペッパー)くんを家に配置するといくらかかると思う...