Amazonプライム月額325円で出来る事が多すぎて加入は避けられない

皆さんどうもこんにちはkazumarioです。

Amazonプライムってご存知でしょうか?Amazonで利用出来るサービスで年間3900円(月額325円)を支払うと音楽が聴き放題だったり、書籍が読み放題、映画が見放題と言うサービスです。

サービスはこれだけではないのですが、こんなに多くの事が出来るにも関わらず3900円の年会費でAmazonさん大丈夫なの?と言う感じです。

最近では映画が見放題のサービスは多くありますが、それ単体でもこの年間3900円と言う価格より高く、レンタルビデオ屋さんで換算すると旧作39本分の価格で色々出来るので、ちょっとした空き時間に読書をしたり、寝る前に映画を気軽に見たりと言う事が可能になります。(返却の手間なしで)

ではAmazonプライムで出来る事を紹介して行きたいと思います。

Amazonプライムビデオなら映画が見放題

月に何本だけ見放題とかセコイ感じではなくて、制限なしの見放題です。

ワイルドスピードの最新作やトランスフォーマーにバットマンなんかも見放題で見れます。さらに端末にDLする事も出来ますので、DLしておけば気になる映画はオフラインで見る事が出来ます。

また見れるジャンルも幅広く、アニメからドラマ、邦画・洋画まで全てが網羅されていますので寝る前の一作と題して映画を見ながら寝るのも良いですし、ポップコーンとコーラを用意して休日に1日映画を楽しむ事も出来ます。

プライム会員なら書籍が読み放題「Prime Reading」

本なんて読まないと言う方でも安心。漫画や雑誌なども読み放題です。書籍に関しては普段本を購入して読まない人からすると無駄になる可能性があります。なぜなら書籍はお金を出した方が読む気が起こると言う謎が深いものだからです。

なのでこのPrime Readingは普段から本を読む人からするとありがたい機能ですが、読まない人からすると多分使用されない機能です。しかしまあ使わないなら使わないでも十分元を取れるので気にする必要はないでしょう。

プライムミュージックで音楽が聴き放題

プライム会員なら100万曲以上が聴き放題のこのサービスも利用する事が出来ます。これもダウンロードしておけばオフラインでも聞く事が出来て、さらに自分好みのプレイリストも作成する事が出来ます。

J-POPや日本の楽曲より圧倒的に海外の楽曲が多いので、洋楽やhiphopをよく聞く方にはぴったりマッチします。

まとめ

例えば新幹線や飛行機での移動が多い時などに、オフラインで出来る事と言えば、「映画を見る」「音楽を聞く」「読書をする」「寝る」ぐらいしかないと思いますが、Amazonプライム会員になれば、「寝る」以外の事が月額325円で全てこなす事が出来ます。これってすごくないですか?

30日間無料で体験する事が出来るので、1度無料で体験してみてください。ただ自動更新になっているので30日以内に不要だと感じたら自分で解除する必要があります。また30日を越して仮に自動更新された場合でも、翌月に解約すれば月割り計算して残りの月の分の料金は返ってきます。

例えば4月に無料体験を申し込んで、5月に入って自動更新している事に気が付いたとします。5月中に解約すれば、1ヶ月しか利用していない事となりますので、Amazonプライムを解約した時に使っていない11ヶ月分(3575円)は返って来ます。

ここまで安心のサービスであれば申し込まない手はありません。

Amazonプライムを30日間無料で体験する

旅をしながら仕事をする方法


日本一周をしている最中に「なんで日本一周出来るんですか?」「お金はどうしてるんですか?」「仕事あったら無理じゃないですか?」と言う質問をたくさんいただきましたので、旅をしながら仕事をする方法をお教えします。

詳しくはコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

誰でも習得出来てすぐに使える!セールスライティングのテンプレート

何を迷っているの?新型うつになる前に退職もしくは転職しよう。

人工知能ロボットのPepper(ペッパー)くんを家に配置するといくらかかると思う...

「検索」が出来るとお金は稼げる!「検索」をお金に変える方法

ランサーズを使ってライターの仕事で僕が月10万円以上稼いだ具体的な方法

楽天ポイントで投資信託を購入すれば無料で投資できるのではないか?