1ヶ月N-BOXで車中泊して日本を周った僕が持って行った方が良いと思うグッズまとめ

1ヶ月N-BOXで車中泊しながら東日本を周ってきました。当然1ヶ月と言う事は服の洗濯も途中で必要になりますし、スマートフォンを始めとする電子機器の充電も必要になります。実際に終わってみてあらためて「これがあったら良いな」って物と実際に持って行った物をご紹介したいと思います。

そもそもN-BOXの中のスペースは限られている

見ての通り大きな車ではありません。後部座席のスペースは広いもののトランクには殆ど荷物が入らないため、持っていける物は限られてきます。

キャンプもする予定だったので、テント、テーブル、イス、コンロなども持って行ったのですが、東日本の3月〜4月の夜は劇的に寒く気温がマイナスになる事も珍しくありませんでした。なのでテントで寝るのは辞めました(ダウンとか持ってなかったし)

kazumario

kazumario
結果的に使わなかったけどテントは悪くない…テントは悪くない….

とりあえずこの狭い空間の中で1ヶ月過ごそうと思うと荷物の量を増やす事よりも減らす事を考えていかなければならないと、終わってから思いました。

実際に持って行ったもの

 

衣類とバックパック

まず彼女と合わせて2人分の衣類と日常生活用品を持っていかなくてはならない。


僕はいつも通り30Lのバックパックに1ヶ月分の下着やズボン、上着を圧縮して詰め込んで行きました。彼女も同じくらいのサイズのバックに衣類を詰めていました。

初日は着替えの全てが2人ともバックの中に入っていたので、以外と車内もスッキリしていたのですが、お風呂に入ると洗濯物が出てきます2人分。

それをどこにまとめて行くかを考えてなかったので、余っているビニール袋に洗濯物を入れて行く事にしたのですが、それを置いておくスペースが後部座席の足元にしかないので、日に日にごちゃごちゃしていきます。

そしてカバンの中の衣類は圧縮していたため、取り出すとカサが増します。当然と言えば当然ですが、もうカバンには戻りません。と言うか戻すのが面倒になりました。

kazumario

kazumario
完全に盲点

コンロなどの調理器具

途中で料理をしたりその産地の物を調理して食べたいと思っていたので、コンロや包丁、お皿などを持って行きました。

コンロ

コンロはかなり使用しました。

こんな感じで道の駅で食材を買って調理すると言う使い方です。これはすごく楽しいのでオススメ!いくら荷物がいっぱいであろうとコンロは持って行きたいです。

kazumario

kazumario
無人島に持って行きたいもの1位:コンロ

包丁とお皿

包丁は車に積む事を考え比較的安全性の高いセラミック包丁にしました。お皿はキャンプでもインスタ映えする木のお皿を用意していたのですが、お皿を使用すると洗うと言う工程が発生するため、2回目以降は捨てられる紙のお皿を購入しました。

途中からいかに片付けを楽にするかに重点を置いて、調理するようになったので、結局はそう言う事なんだと言う事に気がついたのです。

kazumario

kazumario
インスタ映えより<片付けの楽さ

イスとテーブル

イスとテーブルはコンパクトに折りたためてロータイプの物を用意。調理はしにくいですが、車のスペースを使う訳にはいきません。

車中泊グッズ

N-BOXのシートを倒してフラットな状態にしてから、布団を敷いてこんな感じで寝ていました。色々ある荷物は1枚目の写真を見てもらうと分かる通りトランクの部分に積み上げて寝るスペースを確保します。

横から見ると分かりやすいのですが、シートを倒すと後部座席の足を置く部分に隙間が出来るので、そこにも荷物を置く事が出来ます。そのまま前のシートを後ろに倒すためこのスペースに置いた荷物は基本的に動かす必要がありません。

おしゃれな柄の筒型まくらは途中ニトリで購入しました。

後このかごも途中で購入しました。狭いN-BOXの中のスペースを散らかさないためにも、寝具などをカゴに収納するためです。このニトリのカゴがちょうど後部座席の足元に収まります。

kazumario

kazumario
マジでカゴは大事

サンシェード

窓に貼るやつは必須!無いと日差しが暑くて寝れたもんじゃありません。ちなみに1ヶ月たったころには、サンシェード溶けて穴空いてました。笑

ポータブル電源

車の中には当然コンセントがない、しかしコンセントが必要な場面と言うのは必ずやってきます。スマートフォンの充電ぐらいならソケットから充電すれば良いですが、例えば小型扇風機やドライヤー、僕の場合はPCを充電しなければいけなかったので、ポータブル電源が必須でした。

ワンタッチャブル

ハンドルに取り付けられるテーブルです。PCを置いて作業する事が可能になります。そのほかにもご飯を食べる時に便利なので、必要と言えば必要だし、いらないと言えばいりませんが、PCを持って行く方は必須アイテム!

あると良いもの

天井の収納


(引用)https://minkara.carview.co.jp/userid/1849786/car/1376206/2341095/note.aspx

こう言う天井にネットがあった方が絶対に便利!寝る時に荷物の移動をさせるのが想像の6倍面倒なので、なるべく荷物を移動させなくても寝れるようにするのがポイント。

ちゃんとした枕

布団はまあ良いとして、枕はいつも使っているようなちゃんとした枕があった方が、寝やすくなります。「枕がこんなに睡眠に大事なものだったんだ」と言うのに気がつく事が出来た旅でした。

収納カゴ

とにかくどのスペースにもカゴを設置しておいた方が良いと思います。トランクに1個後部座席の足置きに2個と言った感じです。収納するものがないと、そのまま置く事になるので、車内は一瞬でカオスになります。

kazumario

kazumario
あると良かったものってパッと出てこないな…

まとめ

とにかく総じて言えるのは「収納」ですね。これさえ大丈夫なら、快適です。後基本的なお風呂のセットやタオルも多めに持っていきましょう。特に下着は毎日履き替えるものなので、1週間分あるとコインランドリーに行く回数が減ります。

PS.コインランドリーは結構高い

旅をしながら仕事をする方法


日本一周をしている最中に「なんで日本一周出来るんですか?」「お金はどうしてるんですか?」「仕事あったら無理じゃないですか?」と言う質問をたくさんいただきましたので、旅をしながら仕事をする方法をお教えします。

詳しくはコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

N-BOXで車中泊するのにエアマットを搭載したらメッチャ快適になった

車中泊の魅力4つ!これを見ても車中泊をしないつもりですか?

1ヶ月間N-BOXで車中泊生活して気が付いた10個のコト

軽自動車からミニバンまで!車中泊に使用したい快適なエアマットまとめ