GoProをレンタルする時のポイントとオススメのレンタルサイト3選

GoProの価格

 

シリーズによって多少のばらつきはありますがGoProの本体価格は約5万円前後と割と高価なカメラです。

今発売されている一番最新のGoPro HERO6で53000円です。実はこれ以外にも必要なものがあり、マイクロSDカードや後はグリップなどその他アクセサリーを合わせると7万円〜8万円にはなります。

 

「買ったけど使わなかったらどうしよう…」「欲しいけどどんな感じで撮影ができるか分からない」と言う方は結構多いと思います。そしてそう言う方が一番最初に行き着くのがGoPro公式のムービーなのだ。

 

 

これを見ると誰だって欲しくなる。当然

 

しかしこのクオリティの動画を作成するには動画の編集スキルも必要だし、まず撮影時点のスタートラインから違うのではっきり言うと素人が普通に撮影して普通に編集するとこうはならない。

 

ただ普通に撮影して普通に編集するだけでもそれなりにおしゃれな動画にはなる。

 

 

実際に僕が作成した動画です。GoProの公式ムービーには程遠いけどそれなりの動画だと思いたい

 

GoProを使用するのはどんな時?

GoProが活躍するシュチュエーション
・レジャー、アウトドア全般(キャンプ、登山、ダイビング、スキー、ラフティング、自転車など)      ・旅に持って行く時                                                                  ・一人称の動画を撮影したい時

 

など基本的にアクションが多い場合や一眼レフやデジカメなどが壊れる可能性があるシュチュエーションで効果を発揮します。カメラ自体の重量も軽いので持ち運びが便利と言う点も大きいので旅をする場合などにオススメです。

 

特に海外旅行に行く場合だと飛行機に乗るのに荷物を預けたり、預けない場合は自分で持っておかないといけないので荷物がかさみます。こんな場合もGoProやアクションカメラだとある程度の衝撃にも強くコンパクトなのですごく助かりました。

 

一人称の動画を撮影する場合なんかは体の一部に固定できるマウントを別途購入すると撮影がしやすいのでオススメです。

 

逆に部屋の中の使用やあまり動作の少ない動画、音声に重点(例えば話し声)を置いた動画撮影には向いていないのでその場合は普通にビデオカメラの方が便利です。

 

GoProのレンタル価格を比較

rentio

 

GoPro HERO5 Black 初心者セット

 

GoPro HERO5 本体とカメラアーム、マイクロSDに予備バッテリーとチャージャー、ハウジングケースが付いているので撮影に関してはこのセットがあれば十分にできるセットで3泊4日のレンタル8480円

 

Rentio GoPro HERO5 初心者セットのポイント
3泊4日8480円 ・基本的に全て付属しているのでこの費用だけで問題なく使える

 

GoPro HERO 6

GoPro HERO 6の同じ内容で11980円になります。

 

APEX

 

 

APEX GoPro HERO5の付属品

 

GoPro HERO5 Black

APEXの場合3泊で7360円と少し安めの価格設定で付属部品もバッテリーチャージャーにスーパーチャージャーとバッテリー2つとハウジングケースと充実した内容ですが3wayが付いていないのでそこが少し困るポイントです。

 

 

ちなみに3-wayが3泊で1280円なので合計すると8640円になるので実質rentioより高くなることが判明

 

 

APEX でGoPro借りる際のまとめ
3泊4日で8640円(カメラアームをプラスした価格)

 

GoPro HERO 6

 

GoPro HERO 6だと付属品は同じ内容で8320円と少し高くなります。

 

DMMいろいろレンタル

【Go Pro/HERO5 Black】

DMMいろいろレンタルの場合3泊で5090円で付属品がやや少ない気もするがGoPro本体と例えば3-way(カメラアーム)やマイクロSDを一緒に借りる場合は50%OFFになるので

 

これらをまとめて借りた場合の合計金額はマイクロSDが480円カメラアームが1225円で6795円となり価格的には安くなったようには見えるものの予備バッテリーやバッテリーチャージャーが付いていないので微妙なところである。1225円

 

DMMいろいろレンタルで GoProを借りる際のまとめ
3泊4日で8020円(カメラアーム、バッテリー、マイクロをプラスした価格)

 

【Go Pro/HERO6 Black】

最新機種のGoPro HERO 6の場合は3泊で7250円+アクセサリー

アクセサリーはHERO 5と同じなので価格も同じです。

 

まとめ

 

以上で挙げたレンタルショップが比較的大きなレンタルショップでこのほかにもGoProをレンタルしている店はたくさんありますが、今回3個のGoProレンタルサイトを比較して分かる通り価格はどこも8000円台とそこまで価格に大きな開きはありません。

 

今GoProをレンタルするとすれば一番有名なレンタルサイトである「Rentio」もしくはかなりの知名度があるDMMあたりで借りるのが価格的にも内容的にも安心です。

旅をしながら仕事をする方法


日本一周をしている最中に「なんで日本一周出来るんですか?」「お金はどうしてるんですか?」「仕事あったら無理じゃないですか?」と言う質問をたくさんいただきましたので、旅をしながら仕事をする方法をお教えします。

詳しくはコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

GoPro(ゴープロ)マウント3wayの使い方と実際に使用した感想【画像15枚】

GoProのモバイルチャージャーか予備バッテリーは旅をする上で必須な理由

GoProHERO5は思っているより3倍画質が綺麗だった

GoProアプリ「formerly Capture」で出来る全ての事と各設定方法...