BINANCE(バイナンス)でも取引できるENJ(エンジン)コインの特徴や価格は?

はじめに

どうもkazumario(@kazumario1214)です。

この記事ではENJコインとはどういったコインなのか?また価格や何に使えるようになる仮想通貨なのかと言うところをご紹介したいと思います。

ENJコインとは?

ENJコインとは正式名称EnjinCoin(エンジンコイン)と呼ばれています。

Enjinとは世界最大のソーシャルゲームウェブサイトのプラットフォームになっていてそこから生まれたのがこのEnjinCoin(エンジンコイン)になります。

一言で言うとゲームの為の仮想通貨です

 

EnjinCoin(エンジンコイン)を使用してオンラインゲームを購入したり、アイテムを購入したり、購入したアイテムをトレードする事ができます。

 

またこのEnjinCoin(エンジンコイン)をゲームに実用化することでゲームからゲームに資産を写すことができるようになり、実際の価値を持つコインをゲームコインとして使用して、増やすこともできると言うことです。

ギルド、eSportsチーム、Minecraftサーバー、マルチゲーミングコミュニティ、Clans、ロール プレイグループ、ファンサイトなど25万のゲームコミュニティ

● 1,800万人の登録ゲーマー

● シンガポールに拠点を置き、2009年に設立

● 1か月あたりのグローバルビュー数 ​60M 2

● コンテンツ管理システムとフォーラム作成者に焦点を当てたゲーム

● ミュニティストアのバーチャルグッズ販売で月額100万米ドル単位の取り引き

現在のエンジンの状況をホワイトペーパーから抜粋しました。

このゲームコミュニティーにEnjinCoin(エンジンコイン)が組み込まれる。大げさな話をすればマインクラフトのアイテム課金などにEnjinCoinが使用されたりすると、考えるまでもなく爆発する訳か。フムフム…

今現在はEnjinCoinはまだ実用化のところまで行っていないので、今後なんらかのゲームに組み込まれるようになるのが楽しみです。

 

ENJコインの価格は?

 

2018年1月16日現在の価格は1ENJコイン/0.00001802BTC

日本円に換算すると1ENJコインは約32円になっています。チャートを見て分かる通り大幅な上昇をした後に、少し下落しています。それでもICOしてから取引スタートした時点から比べるとかなりの上昇率です。

 

BINANCE(バイナンス)に登録してENJコインを購入する

BINANCE(バイナンス)や海外の取引所で仮想通貨取引を始めるためには

BINANCE(バイナンス)や海外の仮想通貨取引で取引ををする場合は、日本円の入金ができないので、一旦日本円を国内の仮想通貨取引所に入金して仮想通貨(BTCなど)にしてから送金する必要があります。

 

CMも放送しているビットフライヤーやZaifで口座開設しましょう。

 

bitFlyerで仮想通貨を始めるにはこちら

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Zaifで仮想通貨を始めるにはこちら

旅をしながら仕事をする方法


日本一周をしている最中に「なんで日本一周出来るんですか?」「お金はどうしてるんですか?」「仕事あったら無理じゃないですか?」と言う質問をたくさんいただきましたので、旅をしながら仕事をする方法をお教えします。

詳しくはコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

BINANCE(バイナンス)で取引をするための入金方法を画像付きで解説

BINANCE(バイナンス)で取引できる草コインって一体どんな仮想通貨?

仮想通貨を購入して1ヶ月持っていると2万円が5万円になっていた

仮想通貨XEM,NEM(ネム)とは一体どんな通貨なのか?今後の値上がりは?

BINANCE(バイナンス)をスマホで使用するためのアプリの使い方ガイド

BINANCE(バイナンス)で取引できるADAコインの価格や今後は?