タイバンコクのホテル「パラゴンワンレジデンス」に泊まった感想と室内【画像あり】

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

はじめに

どうもバックパッカー初日のタイで体調を崩したkazumarioです。

記念すべきバックパッカーとしての初めての宿でタイバンコクのカオサンロード周辺にある「パラゴンワンレジデンス」に宿泊したのでその室内とどんなホテルなのかをレビューしたいと思います。

結論から言うと綺麗でとてもよかったです

ホテルの部屋

ホテルの部屋は全体的に綺麗で、全然文句のないレベルです。

ドアのロックは自動でかかりカードが開閉するタイプになっているのでセキュリティーもある程度問題ないと思います。

クローゼットとセキュリティーボックスもありどちらも一応鍵が付いていますが、すぐ壊せそうなのであまり役には立たないかもしれません。この二つは僕は使いませんでした。

荷物を置くのにちょうど良いベンチがあり、こう言った荷物を置きやすいものがあると必ず僕は部屋が散らかります。

テレビも付いていますが使用はしていません。

エアコンも完備されているのですが、タイ初日で疲れてお昼寝しているとなんだか寝苦しくて起きました。エアコンを見てみると動いていなくて電源を入れ直しても動かないと言うことがあり、雨に打たれたかのごとく汗でビショビショになっていたのでかなり焦ります。

フロントの人にエアコンが動かないと言うとすぐに動くようになったのですが、タイではエアコンが付いている部屋じゃないととてもじゃないけど眠れません。

水も2本無料で付いていました。

シャワーとトイレも綺麗ですが、使用には問題ありませんが一つ挙げるとすれば「シャワーの出がすごく悪い」ことぐらいです。

場所

カオサンロードから少し離れていますが

歩いて10分くらいで行けるので場所もいいところにあります。

価格

タイに到着した当日にアゴダで予約しましたが2400円程でした。カップルや家族で宿泊しても全然問題ありません。

アゴダは割引されているホテルが多くありとにかくホテルの予約が安くできます。当日の予約でも必ずと言っていい程予約できるのでアゴダで予約がオススメです!

ホテル「パラゴンワンレジデンス」の予約はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする