バックパッカーがマレーシアで1日に使った費用は?【14日目マラッカ最後の日】

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

14日目の日程

この日は午前中にレンタル自転車を借り水上モスクを見て、自転車でマラッカの街をウロウロしてバスでクアラルンプールに帰りました。

朝食

朝食は宿で無料で食べれる食パンとチョコのスティックを食べました。食パンに付けるピーナッツバターがいかにも海外な味がして朝からはちょっとしんどい一品です。

レンタル自転車を借りて水上モスクへ

自転車を借りるのに例えば免許書とかパスポート以外のものを預けないといけないのですが、何も持っていなくて、「パスポートオンリー」と言うと渋そうな顔で「じゃあデポジットで200リンギット(約6000円)払ったらいいよ」と言うことで交渉が成立しました。

レンタル自転車の費用は約10リンギットでした。

僕が宿泊してた宿からは3.8km程でしたが、歩道もなければ自転車レーンもないし、横断歩道もないような道路なので自転車での移動は思っているより苦労があります。

モスクに関してはショートパンツに半袖では入れず、おそらく肌を隠さないと敷地を跨ぐことすら許されないような感じなので、僕が好んでローブを着ている訳ではないですよ。

ちなみに普通に私服のカップルが敷地をまたいで写真撮影してたら怒られてました。

マラッカの街並み写真集

昼食

写真を撮り忘れてましたがこの日もマラッカ1日目と同じチキンライスを食べてからクアラルンプールに戻る事にしました。チキンライス連続3食達成

7リンギット

バスターミナルまで

宿の人に「どこへ行くの?」と聞かれ「クアラルンプールに帰ります」と言うとバスターミナルまでのタクシーを手配できるよと言ってくれて、本当に優しさで目が滲みました。

タクシー代8リンギット

バスターミナルからクアラルンプール

バスターミナルに着くと「クアラルンプール」と連続で叫んでいるチケットカウンターの人がいるので、探さなくてもすぐ分かると思います。

バス料金10リンギット

電車賃 約4リンギット

夜ご飯

さすがに三食チキンライスを食べたので少しこってりしたものが食べたくなり、一風堂のラーメンを食べる事に。日本でも何度か食べた事があり味も同じはずなのに凄く美味しく感じたのはきっと旅のおかげです。

26リンギット

ホテル

Travelogue Guest Houseと言うゲストハウスに宿泊しました。クアラルンプールのブキッビンタン駅から徒歩3分と言うアクセスの良さながら2泊で1700円程でした。

個人的にはテラスがあった事が一番良かったポイントです。

一泊850円

合計

日本円に換算すると2540円でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする