仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)コイン積立の設定方法と最小積立金額

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

はじめに

皆さんこんにちは、こんばんはkazumarioです。

先日こんな記事を書きました。

そうです「仮想通貨取引所であるZaifの本人確認に1ヶ月かかった話」と言う記事です。そしてようやく家にハガキが届き無事に口座開設を済ました訳なのですが、

ハガキには「感謝」と書かれていました

せっかく口座開設したのでコイン積立をやって見ようと思い設定したので、設定方法やどの仮想通貨が積立できるのかなどご紹介したいと思います。

Zaifコイン積立とは一体なんなのか?

まずそもそも「コイン積立」とはなんであるのか?コインを積み立てる?

訳分からん事いいやがってとお思いかもしれません。

通常仮想通貨を買う場合は取引所で自分のタイミングで購入できます。例えばBitcoinがが200万円の時に購入するのと160万円の時に購入するのはどちらが得であるかと聞かれれば当然160万円の時に購入する方が良いに決まっています。

ですが200万円になったタイミングでもう一度160万円まで下がるとは限りません。200万円から徐々に上がる事しかなければ200万円の時に購入しておくのが一番お得な買いタイミングになります。

タイミングはとても大事なのですが、そのタイミングを自分で考えるのではなく「ドルコスト平均法」で自動で買い付けてくれると言うのが「コイン積立」です。

相場が上がっても下がっても一定額買い付けてくれて、相場が高い時には少なく、相場が低い時には多く買い付けてくれるこの方法を利用すると、いわゆる高値掴みするリスクが少なくなります。

(引用)https://zaif.jp/account

Zaifコイン積立は、一定金額を買い続ける、「ドル・コスト平均法」による投資の一種です。
相場が上がっても下がっても一定額で買付けを続ける方法ですので、価格が上がったときは高値掴みを避けて少ない量を買い、価格が下がったときは安く多くの量を買うことができる、という考え方となり、ローリスクではありますが、長期的・継続的に積み立て保有することによりしっかりと利益を確定するタイミングを待つことができるのが最大のメリットと言えるでしょう。

ハイリスクハイリターンを目指すものではなく、長期投資でのリスク軽減と、安定した収益を目指すためのものですので、必ずしも万人におすすめするものではありません。
しかしながら「ビットコインや暗号通貨には将来性を感じるが、ハイリスクな投資・投機的な手法は避けたい」という方には特におすすめです。

(引用)https://zaif.jp/account

Zaifコイン積立の最小積立金額

毎月最低1000円以上、1000円単位で増やす事ができて、最大100万円まで購入が可能です。

Zaifコイン積立で積立ができる仮想通貨

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • MONA(モナコイン)
  • XEM(ネム)

の4種類が積立可能になっています。

こんな風にビットコイン何円、モナコイン何円と好きな金額を決めて購入できます。

モナコイン以外に1000円ずつ積立て行くとすると3000円と105円の手数料がかかり合計3105円が1月29日に引き落としされて、そこからは自動で買い付けしてくれます。

なんだこの手軽さは…逆に怖い

まとめ

仮想通貨取引所Zaif(ザイフでは)もちろんコイン積立以外にも普通に仮想通貨を購入することができます。さらにビットフライヤーやコインチェックよりも銘柄が多かったり、手数料が安いので、口座開設しておくと便利です。

問題は本人確認の期間が少し長いところですね、早めに開設しておきましょう。

Zaifでコイン積立を始める

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする